時間を引き寄せつつあります

槍ヶ岳頂上から見渡す限りの雲海と深い青空槍ヶ岳頂上から見渡す限りの雲海と深い青空

引き寄せの法則は素晴らしい法則です。

宇宙にオーダーするだけで、欲しいものは手にはいります。

もう既に手に入れているのです。

いま私が引き寄せつつある時間についてここに書いておきます。

時間を引き寄せる

「身体を休めたい。」

私には自由に使える時間が必要でした。

なので、自由に使える時間を想像しました。

自分自身のみが支配できる、自分で自由にできる時間です。

誰にも触れることのできない、誰にも支配されない時間です。

そういう時間を過ごしていることをとにかく考えました。

最初は身体を休めて癒やすためです。

そういう思考が生まれた理由は、疲れ切って寝不足でボロボロの身体を癒すためでした。

 

まず考えたのは生活のリズムを正しくしようということです。

朝は勝手に目が覚めて、昼眠たくなれば横になって、夜も日が落ちれば眠りについて。

完璧なリズムで生活していることを想像しました。

そうするとだんだん良い気分になってきました。

そこからは良い思考になってくるのもすぐでした。

 

現実世界ではどうしても他人に時間を奪われてしまう事が多かったので現実と思考の間には過去にはギャップがあったことも確かでした。

現実と思考のギャップが有るときほど、良い思考を巡らせることは困難でした。

良い思考を得るためには良い気分でいることが必要だからです。

だからまずは良い気分になることを考えました。

現実を良いように替えることも思考をよくすることに繋がるんでは無いでしょうか。

なので、良い思考=良い現実とも考えられます。

鶏が先か、卵が先か。

良い思考が先か、良い現実が先か。

とにかく良い気分になることを徹底しまいた。

そして良い思考を行うことを徹底しました。

現実世界のどんな環境でも、良い気分になり、良い思考を根気よく続けていくことで環境は変化します。

そうすることで段々と自由な時間が増えていきました。

身体のすみずみまで癒やされるような時間を引き寄せているということです。

勿論、時間を手に入れたことで、しっかりとリフレッシュできました。

身体がリフレッシュできたということは、もっと良い思考に近づいたとも考えることができます。

まだまだ楽しいことができる。

 

自由な時間が増えると、他にもたくさんのことができる。

そういう思考も少しずつですができるようになってきました。

そしてさらに、たくさんの楽しいことができるということは、時間に感謝ができるようになってきたということです。

こんな楽しい時間を過ごさせてくれてありがとう。

ほんとに心から感謝します。

意識したこともありませんでしたが、自然と時間に感謝ができるようになりました。

 

おそらくですが、今後も私に時間は無限に与えられると思っています。

時間があるということで、思考の中にある楽しいことをどんどん現実に引き寄せることもできます。

現実に引き寄せることができればまだまだ楽しくなる。

そういうことです。

 

思考はすべての始まりです。

最初は小さな思考からでした。

それが雪だるま式に大きくなってきます。

最初は身体を癒すためだけのちょっとの時間だけを引き寄せていました。

今後はどんどん自由な時間が増えていくことは確実です。

確信していくことで、さらに自分の願望が叶うとすれば、ますます良い気分になり、ますます良い思考ができるようになります。

良い思考をすればそれは現実世界でどんどん良いものを引き寄せてくれます。

 

最初は自由な時間を思考しました。

その思考が今後ももっともっと素晴らしいことをするための長い時間を私にもたらしてくれるでしょう。

むしろ、良い気分になる時間すらも与えられたものではないでしょうか。

良いスパイラルで幸せに生きることが宇宙の望みそのものです。

引き寄せの法則に出会ったことに感謝して、今日もたくさんの良い事を引き寄せます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です