ビジュアルまでイメージすることと、言葉に出して感謝することで確実に人生はよくなる

引き寄せの法則研究所のウェブサイトを御覧くださいましてありがとうございます。

感謝の言葉って述べてますでしょうか。

「ありがとうございます」

と、

「感謝します。」

だけです。

感謝するということを思い出しました

更新が久しぶりになってしまいましたが、少々事情がありました。

たくさんお金を得たのですが、また失ってしまいました。

今までないようなどん底でした。

信頼していたパートナーからは裏切られ、仕事を失い、その結果としてお金を失ってしました。

額にして数百万円。

かなりつらかったです。

 

ただ、そのときに改めて思い出したことが、この感謝の言葉だったのです。

この時点ですべて合点がいきました。

何に対しても感謝していなかったなと。

 

引き寄せの法則を理解し、感謝して法則を使っていたときは自分の思うだけのお金が入ってきました。

最高でした。

正直なところ、お金だけではなく人も寄ってきてくれました。

で、調子に乗ってしまったんでしょうね。

自分の実力と勘違いしてしまった。

もちろん実力も引き寄せの法則によりどんどんついてきていましたが、そこに至るまでのプロセスを忘れてしまっていたのです。

イメージするということ、感謝するということ。

思考したことが現実化する

自分がお金を持った時、実際にもっともっとお金が入ってくる思考をし続けていたからこそ、そうなっていました。

なんですが、実際にお金が入ってくるようになったら、それを忘れていたんですね。

これはいけない。

やっぱり思考することでそのお金を手に入れる理由の一つを得たのですから。

なので、思考し続けなければやっぱりお金は消えていくわけです。

案の定、お金はさっぱり無くなってしまいました。

思考の現実化を進めるのは感謝

そして、感謝も忘れていたと思います。

いつも「ありがとう」「ありがとう」とずっと唱えていました。

ありがとうと言い続けていました。

しかしながら、ほしいものが手に入ると、その時は感謝するものの、それが続かなくなりました。

やっぱり最終的には感謝なのです。

感謝し続けることで、思考の現実化を加速していましたが、それも行われました。

その結果がこのざまです。

思考と感謝することをもう一度始めた結果

ということで、再び思考することと感謝することを始めました。

成功のイメージがなく思考し続けることはかなり難しいのですが、私には昨年、思考を現実化し、感謝によってそれを加速させた実績がありました。

なので、再び思考と感謝により現実化させることは難しくありませんでした。

現状におけることで考えうることのひとつづつをどうしていきたいかイメージに刷り込んでいきます。

仕事も潤沢にあり、お金もどんどん入ってくる。

人間関係もどんどん良くなり、どんどん楽しくなる。

そのようなイメージです。

それ以外は考えません。

そして感謝。

ありがとうありがとう。

感謝の言葉を口に出します。

その時の気持ちはどうだってかまいません。

とにかく、ありがとうありがとう。

言い続けます。

思考と感謝を続けた結果

思考と感謝を続けた結果どうなったかというと、すべてのことが改善してきたんですね。

急に思わぬところから仕事も入ってきました。

そして仕事が入ってきたということはお金もたくさん入ってきました。

月収のおおよそ5倍くらいの額です。

驚くほどお金が入るようになりました。

数百万のお金です。

そして何とか難を逃れました。

本当に欲しいだけのお金が入りました。

これは本当にあったことです。

思考が現実化してもそのことに対してさらに感謝する

そして、そのことに対してさらに感謝する。

ありがとう、ありがとう。

ありがとう、ありがとう。

言葉に出してしっかりといいます。

感謝はしっかりと言葉に出して言う方がいいです。

 

そしてもっともっと上を目指します。

まだまだ富が手に入る。

そういうイメージを常に持ちます。

それだけできれば確実に身の回りのことが自分の思い通りになります。

思い通りにならなければそれは、思考と感謝が足りていないということです。

しっかりと細かいところまで確実にイメージして思考し、言葉に出して感謝する。

これだけです。

私はもっともっと好きなような人生を送ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です